"旅"と"カメラ"と"メガネ"が好きな人

numalog

カメラ 使ってみた

「SAMYANG(サムヤン) 広角レンズ 14mm F2.8」を SONY α7IIで撮影してみた【使用レビュー】

投稿日:

普段、星空や夜景を撮ることが多くダイナミックな写真を撮りたいのでお手頃な広角レンズを探していました。

その時に韓国製の「SAMYANG(サムヤン) 広角レンズ 14mm F2.8」を見つけて購入したのでレビューいたします。

「SAMYANG(サムヤン) 広角レンズ 14mm F2.8」は安い!広角!明るめ!のレンズ

理由ですが、なんと言っても価格です。

マニュアルフォーカスになってしまいますが、4万円前後でフルサイズの広角レンズが手に入ります!しかも、F2.8でそこそこ明るいレンズです。

 

メインで使用しているミラーレス一眼カメラ「ソニー α7II」で星空を撮影するために広角レンズを探すとソニー純正もサードパーティー製のシグマなども10万ほどして軒並み高い!正直、10万円前後のレンズなら「まー買えなくてないけど、ちょっとだけ悩む...」って感じの微妙なラインの価格帯なんです。カメラ始めたばかりの人には分かる感覚だと思います。

しかも、広角レンズってあまり使う頻度がない人は本当に悩むと思います。使用頻度や値段で悩んでいる・とりあえず広角レンズ欲しいという人は「SAMYANG(サムヤン) 広角レンズ 14mm F2.8」はオススメだと思います。

※キヤノンのEFマウントでも使うこともありEFマウントのレンズを購入してアダプターを装着でのレビューになります。

▼対応マウント
・キヤノン EF
・ソニー αA
・ニコンF AE
・ペンタックス K

SAMYANG 交換レンズ 14mmF2.8 ED AS IF UMC フルサイズ対応【ソニーEマウント】

 

「SAMYANG(サムヤン) 広角レンズ 14mm F2.8」の作例

まずは作例をずらっとお見せします。

今回は「ソニー α7II + SAMYANG(サムヤン) 広角レンズ 14mm F2.8」で撮影しています。

どうでしょうか?周辺減光や光芒など気になることは正直あります。ですが、4万円台で広角レンズが手に入るのはとても魅力的だと思います。

星空の撮影をしたこと人でも問題なく撮れるので、写真の幅もかなり広がります。

※全て「ソニー α7II」に「SIGMA マウントコンバーター MC-11」をかませています。

 

SONY α7IIとの操作性は?相性は?

 

今回は全て「ソニー α7II」に「SIGMA マウントコンバーター MC-11」をかませています。

 

操作性

操作性は全く問題ありません!

今回使用しているレンズはマニュアルしかないものです。なので、普段オートフォーカスしか使っていない方には少しハードルが高いかもしれません。

ですが、広角レンズは比較的マニュアル操作でもピントを合わせやすいと思うのでこれを機にマニュアル操作を覚えるのはいいと思います!

オートフォーカスが付いている「SAMYANG(サムヤン) 広角レンズ 14mm F2.8」もありますが、値段も8万円ほどするのでもしそれを買うのであれば別のレンズを買うことをオススメします。

 

相性

ソニー α7IIとの相性ですが悪くないと思います。

ソニーには「ピーキング」機能というピントがあっている箇所に色を付ける設定があるため、ある程度は簡単にピントを合わせることができます!


↑ピントがあっていない場合


↑ピントがあっている場合

思ったところにピントが合わない(ピーキング機能)| 会話形式で学ぶ! α(アルファ)豆知識 | 活用ガイド | デジタル一眼カメラ α(アルファ) | サポート・お問い合わせ | ソニー 

他のメーカーのカメラにもこの機能が付いているのもあるので、ソニー以外のカメラでも心配ないと思います!

 

歪みや周辺減光について

正直、歪み周辺減光は気になります。

ですが、adobeのlightroomにレンズプロファイル機能を使用して修正をかけているのでそこまで気にしていません。

adobeのlightroom補正前後の比較になります。

 

マウントコンバーター (MC-11)について

僕の場合、キヤノンのEFマウントでも使うこともありEFマウントのレンズを購入し、「SIGMA マウントコンバーター MC-11」をかませています。

こちらは簡単いうと「ソニーボディ」に「キヤノンレンズ」が付けられるようになる物です!

EFマウント→FEマウントに変換してくる便利なアイテムになります。

マウントコンバーターの分だけ重く、長くなってしまいます。

ですが、僕の場合はそんなに気にならないな。っという印象でした。

 

まとめ

▼良かった点
・14mmの広角レンズが4万円以下で手に入る
・F2.8通しのレンズなので明るい
・SONY α7IIとの相性は問題ない
・マニュアルのみでもピーキング機能で問題ない
・歪みや周辺減光は補正できる

▼悪い点
・編集ツールがないと歪みや周辺減光がきになる
・安いのはマニュアルのレンズのみ

SAMYANG 交換レンズ 14mmF2.8 ED AS IF UMC フルサイズ対応【ソニーEマウント】

-カメラ, 使ってみた
-, , ,

Copyright© numalog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.