"旅"と"カメラ"と"メガネ"が好きな人

numalog

ストックフォト 使ってみた

【ストックフォト】PIXTA(ピクスタ)の特徴とは?

更新日:

ストックフォトで副業として収益を上げるために「PIXTA(ピクスタ)」に登録しました!これからコツコツとストックフォトで利益をあげていければと思います。

 

ストックフォト PIXTA(ピクスタ)とは?


日本最大規模のストックフォトサービスだと思います!そのため、素材量もとても多くたくさんのメディアで使われているのを見ます。買う側からすると、販売価格も540円/1枚〜と安価&年間契約だと約39円/1枚というのもとても魅力的です!

ちなみに子会社に【スナップマート】というインスタジェニックな写真が豊富なストックフォトサービスも展開しています!

 

ストックフォト PIXTA(ピクスタ)特徴とは?

クオリティー(出品のしやすさ)

比較的高いクオリティーの写真が求められます!なので、ミラーレス等のある程度画質がいいもので撮影したものがマストです。

使いやすさ(登録のしやすさ)

複数枚まとめ登録が可能なのでとても使いやすさは良いです!タグの候補機能も付いているので、初心の方もハードルが低いと思います。
※最初は10枚しかアップロードできませんでした。ある程度の技術が認められると限度枚数が増えていくようです。

収益(1枚あたり)

販売する回数が増えるとランクが上がり、ランクが高い人ほど1枚あたりの単価が変動します。

1クレジット=108円換算で現金と交換することができます。

このようにランクが高い人ほどコミッションの%も上がるので継続的にクオリティー高い作品を出すことが収益を上げるコツのようです。

販売できるもの

写真 / イラスト / 映像

 

ストックフォト PIXTA(ピクスタ)まとめ

ストックフォトを始めるならまずはこれ!という感じです。とても有名なストックフォトサイトなので売れる確率も上がります。実際に僕は出品した月に1枚売れました。

これからストックフォトを始めようと思う方はぜひ登録して見てください!登録はこちら→「PIXTA(ピクスタ)」

-ストックフォト, 使ってみた
-, , , , , , , ,

Copyright© numalog , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.